サイトを見て頂き本当にありがとうございます

4年間のこども園ですごした経験は僕の人生を変えてくれました。しんどい辛い時に、いつでも元気をくれるオロナミンCのような園児達。返しきれない恩を受けました。ブログ・YouTube・店舗事業などを通じて、子どもに恩返ししたい気持ちでこのブログを書いています。

このブログでは主に子育てに役立つ情報を投稿しています。パパママ・保育士さんなど子どもと関わる全ての大人の方々に向け、良いコンテンツを届け実践してもらえることで、間接的に子どもに貢献できると思い発信しています。

あとがき

こども園勤務でわかった事が1つあります。それは『やっぱり子どもが好きだった』ことです。何かと言うと高校生の時にCMで流れた、お腹が膨れ上がり目がくぼんだ難民の子どもを見たことが、今でも忘れられないくらい衝撃で、子どものために働こうと思っていました。

しかし社会に揉まれお酒に飲まれ、頭の片隅にその思いは追いやられていました。奇跡の御縁で子どもと間近で一緒に過ごすことができ、今までに感じたことない幸せーな気持になりました。”根拠のない子ども好き”が、同じ時間を共有し”子どもは愛おしい大切だ”と思うことができました。

これからの僕の人生は、子どもの成長に貢献していこうと腹をくくることができました。

実は2022年6月いっぱいでこども園を退職しました。理由は卒園し、小学校という新たなステージに挑戦する園児を見るたびに、自分も成長せなあかんと毎年思っていました。新しい挑戦を探していた時に、園で見る保護者は圧倒的にお母さんであること、病気でお迎えをお願いしてもだいたいお母さんであることに疑問を持ちました。

そんな中お父さん育児の研修を受けたことがあり、お父さんの育児家事時間が、少な過ぎる事を知りました。土日を含んだ1日当たりの家事育児関連時間は全国平均なんと1時間23分。

この時間が増えることは子どもの成長とお母さんにとって良いことしかなく、お父さんの育児時間を増やし、子どもの成長に貢献する事が自分のミッションになりました。

退職して何をするかはめちゃくちゃ悩みましたが、『お父さん専用ヒゲ脱毛の店』を経営することにしました。

理由は毎日のひげ剃り時間をなくして5分でも10分でも子どもとの時間に変えてほしい。それにひげ剃りに使う費用をなくし、浮いたお金で家族旅行できれば最高やなと思いました。またお父さんとつながることで、育児休業制度などお伝えできることもあると思ったからです。

店舗事業・ブログ・YouTube・SNSなどを通じて活動していきます。インスタフォローしてもらえるとありがたいです。読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
岡安 光彦をフォローする
みつの恩返し